闇金の追い込みは生半可なものではない

No Comments

闇金というのは本当にお金に困ったときの最後の砦のように思えますが、実際には激しい追い込みの始まりとなってしまうものです。
闇金を利用する状況というのはそれよりも、金利が低い場所から借りたお金の返済にも困っている状況が普通ですから、そのような状況で高金利の闇金からお金を借りて返済をするということはほぼ不可能に近いものとなってしまいます。

一般的な金融機関であれば返済をすることができなければ、ある程度の取り立てはされるにしても最終的には法的な手段を取られて、法的に結論がでて終わりということが多いので直接身の危険を感じることはありません。
しかし、闇金の場合には元々が非合法な存在ですから、その追い込みに関しても生易しいものではなく、昼夜問わずに押しかけてきて精神面でやられてしまうことになります。
それに加えて常に見の危険を感じさせられる激しい追い込みをかけられることになるため、どれだけお金に困っていてもこのような場所でお金を借りるべきではないのです。

Categories: Uncategorized

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です