闇金専門の弁護士は何故強気なのか?

No Comments

社会人になってあったら便利かなと何の気はなしにクレジットカードを作ったのですが
これが便利すぎて私にはあっていないものでした。
基本的に、普通の人ならクレジットカードの利用は一括払いで使うくらいってことが
多いんじゃないかって思うんですけども、私はついついリボ払いを利用してしまったんですね。
リボ払いってどんどんクレカ払いを利用したとしても、返済額は変わらないので
返済に困るという借金の自覚がないままにどんどん使ってしまうんですよね。
そしてやがて限度額いっぱいにまで借りきってしまうことに。
でも、その頃には自分の収入だけのお金だけで生活することができない体に
なってしまっていたのです…いわゆる生活水準を落とせないってやつです。
しかし、新規で他のところからお金を借りようと思っても、すでに1社から
限度額いっぱいになるまで借りてしまっている私だと、収入も低いこともあって
銀行はもとより、消費者金融ですらなかなか審査に通りませんでした。
そんなときに、友達も借りているということで勧められた闇金に手を出してしまったのです。
闇金とは思えない丁寧な対応に安心してしまって、一度借りたのが運の尽き…。
リボ払いの利息も高いということで有名ですが、そんなのとは比較にならないくらい
闇金の金利は高くて高くて…。
返済額も一気に大きくなってしまい、自分が贅沢な生活したいためにお金を
借りたはずが、借金の返済のために借金をするようになってしまうまで
全く時間はかかりませんでした。
友達に誘われた手前、債務整理をしては友達にも迷惑をかけてしまうのではないかと
心配しましたが、このままではダメになってしまうと腹をくくって、弁護士に
ヤミ金被害の相談をすることになりました。
ヤミ金相談になれた弁護士事務所を選んだせいもあり、一度相談しにいくと
その後は債務整理のための手続きや交渉はトントン拍子にすすみました。
やはり、ヤミ金業者は違法な金利をとっているわけですから、当然のように
過払い金が発生しているので、それの話をつけてもらえたことが大きいです。
同じ弁護士といっても、闇金専用でやっていない事務所だと、相談にいっても
すぐに動いてもらえなかったり、満足のいく解決が得られなかったり
あるいは専門にしている他の弁護士を改めて紹介するという形になったりするので
できるだけ早く的確に問題を解決したいと思っている闇金利用者からしては
かなりじれったいことになると思うので、ヤミ金問題相談室などの
インターネットのまとめサイトやナビゲーションサイトなどを利用して
ふさわしい弁護士事務所を探すことが大事だと思います。

Categories: Uncategorized

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です